札幌市東区の歯科・歯医者・小児歯科 清水歯科医院
一般歯科・小児歯科・歯周病治療・予防歯科・メンテナンス
審美歯科・ホワイトニング・義歯(入れ歯)・訪問歯科

  • 〒065-0011 札幌市東区北11条東5丁目2-33
  • 地下鉄東豊線「東区役所前」4番出口 徒歩約3分
  • 専用駐車場5台あり(大型車駐車可能)

ご予約・お問い合わせ

平日 最終受付 19:00まで/土曜 最終受付 16:00まで
木曜・日曜・祝日は休診 但し、祝日のある週は木曜診療を行っております。

小児歯科

子供のむし歯の進行はとても早いため しっかりと見守る必要があります。

小児歯科治療について

子供の歯は、生えかわるから放っておいても良い、などということはなく、乳歯には身体の成長や、永久歯への生えかわりを導く、という役割があり、将来のかみ合わせや顎の成長などに、大きく関わってきます。健康な歯があり、噛み切る、噛み砕くなどの咀嚼によって、
顔や顎の発育を助け、健全に顔の形を整えていきます。また、健康的に食べることができてこそ、体も成長していきます。

子供のむし歯は進行がとても早いため、定期的に歯科医院に行き、しっかりと見守る必要があります。また、受け口や開口などを、小学校高学年以後まで放置すると、だんだんひどくなり、治療も大がかりなものになってしまいます。また、歯だけではなく、顎の成長にも問題が出てくる場合もありますので、早期発見、早期対策が肝心です。

時には矯正治療により、健全で健康な顎の成長を促すことで、自然でキレイな歯並びとなり、美しい笑顔は、大きく成長した時の、なによりの財産となることでしょう。そのためにも、「定期的に歯科医院へ行く」という習慣を早くからつけて、歯科医院に対して抵抗感がなくなるよう促すことも大切と考えております。

歯のクリーニングと定期メンテナンス

Googlemap